株を安く買えたのは特別ではない!大事なのは高く売ること

なんか株を安く買えたら

「売るのがもったいない!」

ってなるんですけど。

株を安く買えたことっていうのは特別でもなく。

大事なのは、株を買値より高く売ることであって。

売り逃げできれば、それはそれで勝ちなわけです。

つまりいくら安く買えたとしても。

高く売れなければ意味がないわけで…。

利食い千人力って言いますけど。

やっぱり利確するのが大事だと思いました。

ただ安く買えたのなら、それはかなり大きいことで。

なかなか含み損はでないはずなので、強気でいられることは確かだと思います。

売るのはもったいなくない

どうしても人間

「売ってしまった株がもっと高くなってしまった」

となると、がっかりしてしまいますけど。

大事なのは、得がでているのかどうかなわけで。

損がでなかったのなら、それは勝利だといえるかと…。

どうしても他のサイトを見ていると

「利は長く、損は早く」

なんて言っていますけど。

それはある程度うまくなってからだと思います。

初心者は、とにかく損が嫌だと思うので。

コツコツ利確するのがいいかと…。

ただ自分もそうなんですが。

高くなった株って急に売るのがもったいなく感じるんですよ

「もっと高くなるかも」

なんて思って売るのがもったいなくなる。

でもそこで思い切って売ることで、得がでるわけで…。

初心者はまずは経験が必要だと思うので。

頻繁に売買して、その後で長期で株を保持したほうがいいような気がします。

長期は株が怖くなる

いや、普通に考えて

「利は長く」

と言っても、すべての株が利がどんどん増えるわけではないので…。

どんどん利が小さくなったり、損がでかくなることもあるので。

なら早めに利確するのもいいかと。

株は確かにじょじょに上がっていくものだと思っていますけど。

そうとは限らないものもあるわけで…。

たしかに1年後2年後には、それなりの利になっているかもしれませんけど。

初心者にとっては序盤がすべてなわけで…。

やっぱり利確が大事だと思いました。

たぶん長期で株をやろうとしても、初心者は絶対にできないですよ。

だって自分も株をはじめて、まだ4か月ですけど。

もうずいぶんベテランな用に感じますから…。

文字にしたらたった4か月ですけど。

もう気持ちはベテランみたいになってます。

やばいな…。

長期で株を保持するメンタルっていうのも結構難しいですよ。

だから、初心者は利がそれなりになったらさっさと売る。

そしてまた株が安くなったら買えばいいんです。

日本株なんて、ほとんどがボックス相場なんですからね…。

安く買えたのはまぐれ

そもそも初心者が株を安く買えたのはまぐれだと言えます。

初心者が安く買えたのなら、うまい人はもっと安く買えてます。

ただ本人が

「安く買えた」

と思っているだけで、実際は安く買えたわけでもないんですよ。

そう思えば、利がでたときに売れるかと…。

もちろん、売るも売らないも自由で。

多くの人は

「利が小さく、損がでかいから負ける」

なんて言いますけど。

利を小さくコツコツやっていれば。

少なくとも短期的には利が増えていくはずです。

そのあとにでかい損切りをして

「やっぱり利は長く持って、損を早く切ったほうがいいな」

と気づいてもいいと思うんです。

だからまずは体で覚えることが大事なのかと…。

サイトで

「利は長く、損は早く」

って言っていても、それを信じてわかった気になるのではなく。

実際に利を短く、損は長く持って

「これはダメだ」

と自分自身の体で気づくことが大事だと思います。

また安く買えるかも

株を安く買えたっていうのは、すごくうれしくなります。

でも、株を安く買うチャンスがまた来るかもしれません。

もちろん、株を安く買うチャンスが来ないかもしれませんけど。

それならそれで諦めればいいだけであって。

もし

「株を安く買えた」

と思っても、それより安い値段になってしまっては損になるわけで。

株っていうのは、高く売ることが大事なわけで。

それは配当をもらうものでも同じことです。

いくら配当をもらったとしても。

安く売れたのなら、プラスを出すことは難しくなります。

おそらく多くの人が言いたいことは

「たくさん損切りしたとしても、大きな利食いができれば問題なし」

ってことなんだと思いますが。

初心者にとっては、大きな利食いを掴むことが難しいので。

それなら、小さな利確を重ねることが悪いことではないというか。

それが成長につながると思います。

ま、自由なんですけどね。

でも、株っていうのは短期でやったほうが安全な気がします。

いや、短期とか長期とか決める必要はなく。

利がでたら短期。

損がでたら長期で配当狙い。

これでいいと思うんですけど。

初めから

「利は長く、損は短く」

って決めつけて株をやることが間違っているように感じますね。